オープンソースソフトウェアの悩みを解決する

最新のオープンソースソフトウェア情報と安心のサポート提供


Apache log4j 最新情報

バージョンアップ情報

Apache log4jのバージョンアップ情報

年間保守サービス

Apache log4jの年間保守サービス

導入支援サービス

Apache log4jの導入支援サービス

活用例・導入事例

Apache log4jの活用例・導入事例

バージョン情報

導入事例など

Apache log4j(ログフォージェイ)とは

Apache log4jは、オープンソースソフトウェアのJavaロギングユーティリティ(ロギングフレームワーク)です。
Apache Software Foundationにプロジェクトとして開発されています。
log4jのバージョン1は、主にデバック用のツールとして利用されていましたが、Log4jバージョン2では監査ログフレームワークとして使用できるように設計されています。
様々なアプリケーションに組み込み事ができ、LiferayやAlfrescoなどのアプリケーションパッケージにも組み込みされています。
C++言語用、Perl用、.NETFramework用、PHP用、PL/SQL用などJava以外のアプリケーションにも対応できるモジュールが提供されています。
log4jバージョン2ではJSONまたはYAMLがサポートされ、バージョン1でのプロパティファイルが未サポートとなりました。
つまりlog4jバージョン1とlog4jバージョン2の互換性はありません。

Apache log4jの特長

1) 6つのログレベル

レベル 内容
FATAL (致命的なエラー)プログラムの異常終了を伴うような継続不可能な場合。コンソール等に即時出力することを想定
ERROR (エラー)予期しないその他の実行時エラー。コンソール等に即時出力することを想定
WARN (警告)APIの不適切な使用、エラーに近い事象など、不完全な状態であるがリクエストや実行結果は完了している状態。
コンソール等に即時出力することを想定
INFO (情報) 実運用上の最低ログレベル。実行時の何らかの事象(例としてサーバ起動、停止など)。
コンソール等に即時出力することを想定。
DEBUG (デバッグ)デバッグ用のトレースログを含みます。システムの動作状況に関する詳細な情報。
コンソールではなくログ上にだけ出力することを想定
TRACE (トレース情報)更に詳細な情報。 ※Ver1.2.12から追加された機能
コンソールではなくログ上にだけ出力することを想定

上記の情報は、log4jの情報です。
log4j2ではではありませんのでご注意ください。

2) 2つの設定方法

  Log4jはプロパティファイルとXMLの2つの設定方法があります。

3) 柔軟な出力定義

  ・Loggers(ログレベル設定)
  ・Appender(出力先設定)
  ・Layout(ログ出力フォーマット設定)

4) アプリケーションへの組み込みのしやすさ

  log4jの利点はアプリケーションとは関係ないファイルにより設定を行うため、log4jを使用しているアプリケーションを変更することなく、ログ出力のON/OFFができる事です。これにより平常利用時はOFFとし、障害が発生した場合は設定ファイルをONに変更することで簡単にロギングを開始する事ができます。
  log4jバージョン2からは監査ログとしても利用できるのでlog4j2とNoSQLデータベースであるMongoDBなどと組み合わせて監査ログ蓄積/分析基盤としても活用する事ができます。
log4jのMongoDB用のAppenderとしてlog4mongoが提供されています。

Apache log4jのライセンス

ライセンス:Apacheライセンスバージョン2.0(GPLv3互換)

Apache log4jはオープンソースライセンスであるApacheライセンスバージョン2.0(GPLv3互換)となります。

Apache log4jの入手先

Apache log4jの最新版はコミュニティのサイトからダウンロードできます。
log4j ver1.x系とlog4j ver2.x系ではダウンロード先は異なりますのでご注意ください。

Apache log4jの年間保守サポートに関するお問い合わせ

Apache log4jに対するサポートサービスに関するお問い合わせはこちら

  

最新記事・コラム

最新バージョンアップ情報

■Log4jバージョン2系
リリース日   バージョン
2015-05-09 log4j 2.3
2015-02-22 log4j 2.2
2014-10-19 log4j 2.1
2014-08-16 log4j 2.0.2
2014-07-29 log4j 2.0.1
2014-07-12 log4j 2.0

■Log4jバージョン1系
リリース日   バージョン
2012-05-06 log4j 1.2.17
2010-04-06 log4j 1.2.16
2007-08-24 log4j 1.2.15

関連ソフトウェア